Blog

社長ブログ

2020年10月04日

奇跡の実話をもとにしたビジネス小説をコミカライズ。

『破天荒フェニックス』オンデーズ再生物語

IMG_4522.jpg

マンガですので、あっという間に読めます。


10代から起業家として、企業再生案件を中心に事業を拡大していた『田中修治』氏が
2008年に14億円の負債を抱えるメガネ製造販売チェーンの株式会社オンデーズから、
個人で52パーセントの第三者割当増資引き受けて筆頭株主となり、代表取締役社長に就いたところから始まる物語。


新しいことにチャレンジしようとすると、必ず現れる反対抵抗勢力(人)。

一方で、志に共感し協力をしてくれる人が現れ、
さらに、その意義を理解し動き出す人が出てくる。


規模の違いはあるにせよ、どこの会社でもあることだと思う。


以下、書籍より引用↓

「正直な人と一緒に仕事がしたいんだ」

「本気で思っている」

「メガネ屋は『人』だ」

「”だからこそ”だ」

「メガネ屋としてもっと当たり前のこと・・・・・」」



メガネ屋の部分を自分の職業に変えてみましょう。


posted by AREX at 19:41| Comment(0) | 日記

2020年10月03日

学校の授業の都合で、我が家の庭は変わります。

秋晴れの休日。


暑くもないし、風もない。


こんな時は


「お〜い。バトミントンやるぞぉ〜」

IMG_4074.jpg

「はぁ〜い。」

と言って現れた娘が持っていたのは

illustkun-03174-baseball.png

バットとボール。。。


何で・・・?


「今度は、体育でソフトボールやるんだよね!」

IMG_4075.jpg

「バット短く持って!」

IMG_4079.jpg

「ボール良く見て!」

IMG_4081.jpg

「お〜当たった!すごい!」

IMG_4083.jpg

学校の授業の都合で、我が家の庭は変わります。


posted by AREX at 21:10| Comment(0) | 日記

2020年10月02日

チャンスは不公平に与えられる。

人数が少ないチームにおいては、皆がレギュラーで
全員にプレーするチャンスが与えられる。

活躍するのも、期待以上のプレーをするのも
本人の実力次第でしょう。

時には運も味方につけることも必要かもしれません。

soccer_boy_2015_01_r3_c1.jpg

しかし


決勝点を決めることが出来るのは


ひとり。



勝敗を決める大切なボールは、
仲間が信頼できるメンバーにパスをする。


決勝点を決められるかどうかのチャンスを
公平に与えることは出来ません。


その不公平は、冷静に勝ちにこだわる
チームメイトが作り出すモノ。

IMG_4066.jpg


posted by AREX at 19:01| Comment(0) | 日記
検索ボックス
 
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
タグクラウド
カテゴリ
日記(2177)
過去ログ


事務機屋こそが
あなたの真のパートナー

FOLLOW US

株式会社アレックスフェイスブック アレックスブログ

Copyright© 2018 AREX CO.,LTD. All Rights Reserved.