Blog

社長ブログ

2023年03月20日

心から一生懸命にやったと言うなら、それはそれで残念な結果。

久しぶりに



社員が作成した書類を



ぐちゃぐちゃにしました。



社内規定が守られていない理由を尋ねたところ



適当で曖昧な回答をされ



項目が漏れていることを指摘したところ




「ごめんなさい」と言われました。




この際、我慢しようと思ったのですが



自分の都合ばかりを言う彼の主張には



この書類を見て頂く相手、つまりお客様の姿が存在していない。



それが許せませんでした。



私たちは毎日、何年もの間


見積・受注・納品・請求・アフターサービス等


同じような仕事をしています。



だからどうしても、雑になる。



相手にとっては大きな買い物でも


感覚がマヒしてしまい、適当になる。



それを防ぐために、人間性を磨き保つことが必要だと考えており


朝礼などを実施し、そこで各々の体験談を共有しています。


「嫌な思いをした」


だから気を付けよう。


「嬉しかった」


だから自分達もやろう。



それが口だけになっていることが



悔しい。














posted by AREX at 23:23| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
検索ボックス
 
<< 2024年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最近の記事
最近のコメント
タグクラウド
カテゴリ
日記(3400)
過去ログ


事務機屋こそが
あなたの真のパートナー

FOLLOW US

株式会社アレックスフェイスブック アレックスブログ

Copyright© 2018 AREX CO.,LTD. All Rights Reserved.