Blog

社長ブログ

2020年05月09日

小さな失注。でも、大きな収穫。

他社さんからのチラシを見て、



「アレックスさんでも扱っているなら持ってきて!」



という、本当に有難いお客様がいらっしゃいます。


もちろん、こまめに丁寧に訪問対応をしている社員が
いるからだということも事実です。

ただ、他社さんが推奨している商品なので、
当社の社員も商品に詳しいわけではありません。

誰も販売したことのないモノもあります。


その時どうするか?


金額や納期を勘案しながら、商談を進めていくのですが、
今回うちの社員は、「デモ」を選択しました。


私は、金額を確認しお客様のことを思い浮かべ、

「欲しいということなら、早く用意してあげても良いのでは?」

と伝えたのですが、本人は商品に不安があるのでデモしたいと
言ってきたのです。

そして、届いたデモ用の商品を持ってお客様を訪問し、
結果、受注できませんでした。
社員の不安が的中し、お客様が想像していた商品と
少し違っていたようです。


お客様は「わざわざデモ?って思ったけど助かりました。」と仰っていました。


こんな報告をくれました。


売れたモノが売れなかった。


通常の販売会社では、褒められる話にはならないのかもしれませんが、
私は、この社員を誇りに思います。


理由は3つ。


・この商品は不安だなぁと思った感性。

・対応が速い。

・モノは売れなかったが、お客様から信頼を得られた。



同じことをやっても、遅かったり、対応が雑だと
モノも売れずに、信頼も得られません。


それどころか、全てを失う。


今回は、大きな財産を得られました。

良い応対をしてくれて、本当にありがとう。


posted by AREX at 20:10| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
検索ボックス
 
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最近の記事
最近のコメント
タグクラウド
カテゴリ
日記(2097)
過去ログ


事務機屋こそが
あなたの真のパートナー

FOLLOW US

株式会社アレックスフェイスブック アレックスブログ

Copyright© 2018 AREX CO.,LTD. All Rights Reserved.