Blog

社長ブログ

2020年01月05日

今いちばん甘やかされているのは、子供でも学生でもない。

第96回箱根駅伝で2年ぶり5度目の優勝を果たした
青山学院大学の皆さん、おめでとうございます!

当日は、それほど真剣に観ていたわけではなかったのですが、
その後のテレビ番組で各個人のエピソードを知らされ、
思わず涙してしまうシーンが何度かありました。


昨年、連続優勝が出来ず、厳しい練習に厳しい言葉を
かけ続けた監督。

昨年、ブレーキになってしまい一年間責任を感じていた選手。

例年11番目に名を連ね、今回が最初で最後の出場となった選手。

マネージャーに転向したらと言われ、一度は突き放された選手。


素質や能力だけでレギュラーとなり、
実力を遺憾なく発揮し続ける選手など
皆無に等しいことでしょう。

苦い経験をかみしめ、それをバネに飛躍してくる彼らの姿に
社会人である私たちこそ学ばなければいけないと感じます。


甘ったれているやつ。

すぐ逃げるやつ。

ボ〜としているやつ。


そんな人たちに、誰も注目してくれないし、
誰も心を揺さぶられることは、ありません。


世間が認めてくれるのは、

仲間の為に自分を犠牲にし、

優勝をするために全力で走りきる、

そんなチームです。


そして、そこに存在するのは、敵でもお友達でもない。

時にライバルとなる『仲間』です。

そんな仲間のおかげで、全力で走れるんだ。

DSC_0091.JPG



posted by AREX at 20:36| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
検索ボックス
 
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最近の記事
最近のコメント
タグクラウド
カテゴリ
日記(1906)
過去ログ


事務機屋こそが
あなたの真のパートナー

FOLLOW US

株式会社アレックスフェイスブック アレックスブログ

Copyright© 2018 AREX CO.,LTD. All Rights Reserved.