Blog

社長ブログ

2022年06月01日

「形」より「気持ち」を大切にするほうだと思います。

「お祝いの生花」と「お悔みの供花」



おめでたい出来事をより嬉しくするものであって欲しい。



悲しい出来事をほんの少し和らげられたら。



私がお花を贈らせていただく時は



そんな思いを込めています。






posted by AREX at 21:48| Comment(0) | 日記
検索ボックス
 
<< 2022年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最近の記事
最近のコメント
タグクラウド
カテゴリ
日記(2829)
過去ログ


事務機屋こそが
あなたの真のパートナー

FOLLOW US

株式会社アレックスフェイスブック アレックスブログ

Copyright© 2018 AREX CO.,LTD. All Rights Reserved.