Blog

社長ブログ

2019年10月15日

何、言ってんだ。

雨が止んだので、避難所から自宅に戻った数分後、
近くの川が氾濫し、自宅が濁流に呑まれた。
河川の氾濫には、タイムラグがあることを知る。

就寝中、命を落とした方の多くは、
1階に寝ていた。

多くの方が口にする。
まさか、ここまで水が来るとは・・・。

私たちは、災害から命を守るために、
多くのことを教訓として学ばなければいけないと思う。

そのためにも、検証データや被災者の方々の発言を受け、
後世につないで行くべきだ。


「まずまずに収まった」などと言っていては、
この先の発展・成長はないよなぁ。。。
posted by AREX at 22:28| Comment(0) | 日記
検索ボックス
 
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最近の記事
最近のコメント
タグクラウド
カテゴリ
日記(2104)
過去ログ


事務機屋こそが
あなたの真のパートナー

FOLLOW US

株式会社アレックスフェイスブック アレックスブログ

Copyright© 2018 AREX CO.,LTD. All Rights Reserved.