Blog

社長ブログ

2019年06月21日

『木を見て森を見ず』『森を見て木を見ず』

『木を見て森を見ず』という言葉がある。

小さなことや細部に気を取られすぎて、
全体像を見ることが出来ない、という意味だと認識してきた。



しかし今、逆もあるのかと思うことがある。



つまり『森を見て木を見ず』。


大きな事ばかりに気を取られすぎるあまり、
一本一本の木の存在を忘れてしまうということ。


緑で生い茂る森は、一本一本の木ので成り立っている。


時間をかけて育ってきた、一本の木だ。


そこを忘れてしまうと、いずれ森は枯れていく。
posted by AREX at 22:38| Comment(0) | 日記
検索ボックス
 
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最近の記事
最近のコメント
タグクラウド
カテゴリ
日記(2104)
過去ログ


事務機屋こそが
あなたの真のパートナー

FOLLOW US

株式会社アレックスフェイスブック アレックスブログ

Copyright© 2018 AREX CO.,LTD. All Rights Reserved.