Blog

社長ブログ

2018年11月24日

「できるからやる」のではなく、「やるからできる」。

健康診断の受診を待っている間に


読んでいた本。


忘れないように、書いておこう。

DSC_1892.JPG


書籍タイトル:「誇り」となる会社の作り方

 現代は、センスがある人が活躍できる時代。

 美のセンスを磨くことは「空気感」を整えること。

 「整える」の意味は、

   ・揃える
   ・同じように配列する
   ・スッキリさせる
   ・シンプルに見せる
   ・規則正しくする
 
 身近なものごとを「整える」ことで
 センスをレベルアップすることができる。

 美とは感性である。
 感性とは、いかに物事を深く考え、深く見ることができるか。
 情報がインターネット上にある現代は、いつでも出せるという安心感から
 物事を深く考えない人が多くなった。

 美とは、積極的な姿勢から生まれる。
   ・表現しよう
   ・伝えよう
   ・コンセプトを、見えるカタチにしよう

 自我で主張することではなく、周りと調和して、
 それでいてプラスのエネルギーを与えられるような
 「利他の精神」を持つ。

 「できるからやる」のではなく、「やるからできる」。


posted by AREX at 20:27| Comment(0) | 日記
検索ボックス
 
<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最近の記事
最近のコメント
タグクラウド
カテゴリ
日記(2104)
過去ログ


事務機屋こそが
あなたの真のパートナー

FOLLOW US

株式会社アレックスフェイスブック アレックスブログ

Copyright© 2018 AREX CO.,LTD. All Rights Reserved.