2018年09月30日

会社がダメになるのは、感謝の気持ちを忘れたとき、気を緩めたとき。

明日から10月。

当社は決算月ですので、2年前までは最も忙しく
慌ただしい月間でした。
年間目標を達成するために、必死に働く。

特に10月31日は、納品に追われる社員。
そんな彼らを見ていて心が痛みました。

そこで決めたこと。


「10月31日は、休みにする。」


決算期末までに、やることをやり
最終日は休みにしよう。

そして前期の10月31日は、
皆で昼食をとり解散しました。

さらに2年目の今期は、
11カ月で目標を達成。

おかげで私は今、来期の準備をしております。

有難いと思うと同時に
決して緩まない。

会社がダメになるのは

感謝の気持ちを忘れたとき、
そして、気を緩めたとき。

あくまでも私の意見ですが。

posted by AREX at 19:09| Comment(0) | 日記

2018年09月29日

小さい子供と家族で楽しんでほしい東京ディズニーリゾート

ディズニー好きの子が入社してくれたおかげで、
社内での会話がはずみます(嬉)

今週は、お客様のところでディズニー話で盛り上がったり、
知人から楽しみ方の相談を受けたりと、
そんなことが重なりました。

ただ、めちゃくちゃ詳しいのは私の妻であり、
私と娘はディズニーに関する本を読んだりするという、
そこにまつわるエピソードが好きなのかもしれません。

そんな我が家も当初は、何もわからず行ってしまい、
何もせず出てくるという、今では考えられない有様でした。

そこで今回は、娘が2才の誕生日に行った時の様子を
お伝えしながら、少しでもお役に立てればと思います。

DSCF2379.JPG

暗いところや知らないキャラクターが苦手だった娘は、
乗れるものが限られました。
安心して乗れたのは、ホテルから出ているバス(ミッキーの)だったり、
リゾートライン(電車)という、パーク外(笑)の乗り物でした。

DSCF2392.JPG

パーク内の乗り物は、トンネルに入ると暗いし、
並んでいる時に洞窟の中だったりと、
乗ったり並んだりしてから後悔するという連続・・・。

そこで次は、人気者のキャラクターなら!と思ったのですが、
写真を見る限りでは、怖かったのかな?と思わざるを得ません。

DSCF2355.JPG

DSCF2356.JPG

当時の写真を見る限りでは、ランドのトゥーンパーク
は楽しそうでした。(床が柔らかい素材で安全です)
シーは、マーメイドラグーン内。

DSCF2370.JPG

DSCF2366.JPG

また、パーク内が混雑してきたら、エントランス(入口)もよいと思います。
妻は買い物、私はベンチ、娘はチョロチョロ。
そんなことをしていると、キャラクターが出てきますので、
見ているだけでも楽しいです。

せっかく行ったのだからとあまり無理をせず、
子供の成長に合わせて楽しんでいただくことを
心から望みます。きっと、感受性の豊かな子が育ちますよ!
だんだん親がつらくなりますが(笑)


参考までに

 ・よく利用させていただいたベビーセンター
 https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/service/detail/008/
 https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/service/detail/046/

 ・キャラクターと食事したところ
 https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/restaurant/detail/324/ (開園から90分)
 https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/restaurant/detail/452/

公式サイト

 https://www.tokyodisneyresort.jp/tdr/guide/child-tdl.html
 https://www.tokyodisneyresort.jp/tdr/guide/child-tds.html
posted by AREX at 19:57| Comment(0) | 日記

2018年09月28日

勝負所で逃げないように

「怒り」という感情が必ずしも悪いとは思わない。

そのエネルギーをどう使うか。

間違った方向に進まなければいい。

その力を正しく使えばいい。


どん底から這い上がるにも
新しい道を切り開くにも

パワーは必要だ。
posted by AREX at 01:16| Comment(0) | 日記