Blog

社長ブログ

2018年08月04日

1日京都で学び、1年栃木で実践、これを11年

第11回 京都流議定書に参加させて頂きました。

DSC_0110.JPG

今回のテーマは、
「Teal×京都流議定書」の組織・働き方。

「皆さん、今日はモヤモヤして帰るでしょう」

と、岡村社長が言われた通り、過去の常識や成功体験に
固執していると理解できない話だったと思います。

例えば、組織は「衝動型」⇒「順応型」⇒「達成型」⇒「多元型」
そして「進化型(ティール)」と段階を踏んで発達していること。

しかし、ほとんどの企業は未だ複雑な階層組織の中で、
設定された目標を達成しようと動いているということなど。

そのような切り口で、「イキイキと働くには」「幸せになれる働き方」
などを考えさせられました。

書籍「ティール組織」(著:フレデリック・ラルー)を読んでいなければ
全く理解できなかったと思います・・・(汗)

DSC_0292.JPG

<心に残った言葉>

 ●時間・空間・人間(じんかん)をデザインする。
  
   元々は、生きていくうえで大切な3つのことだそうです。
      時を守り=時間厳守
      場を清め=掃除をはじめとした5S
      礼を正す=挨拶・言葉遣いなどの人への礼儀(思いやり)

 ●「問題は、それが起こったときと同じ意識レベルでは解けない」(アインシュタイン)

<実践すること>

 まず私が、働く事を楽しみ、喜びを感じる!
 アレックス(仕事・事業)の存在意義を探求する!

DSC_0117.JPG
posted by AREX at 17:30| Comment(0) | 日記
検索ボックス
 
<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最近の記事
最近のコメント
タグクラウド
カテゴリ
日記(2214)
過去ログ


事務機屋こそが
あなたの真のパートナー

FOLLOW US

株式会社アレックスフェイスブック アレックスブログ

Copyright© 2018 AREX CO.,LTD. All Rights Reserved.