2018年05月11日

全ての行動・結果を説明できますか

ソフトバンクの内川選手が史上51人目となる通算2000安打を達成しました。おめでとうございます!

内川選手は00年ドラフト1位で横浜に入団しましたがレギュラーに定着できず、戦力外になってもおかしくない危機に直面していたそうです。
そんな時、仁志さんが巨人から横浜に移籍してきました。
仁志さんといえば、早稲田大学卒のクレバーなイメージがありますが,
こんなエピソードが・・・。

仁志さんが「考えて打席に立て」と助言していたそうですが、内川選手は理解できず、
「考えるってどういうことですか?」と質問した。

仁志氏は「考えるということは、打席が終わったあとに、成功したときも、失敗したときも、どうしてそういう結果になったのか、すべての理由が説明できないといけない」とアドバイス。

これをきっかけに発想を転換した内川は、翌08年に右打者としての最高打率・378で首位打者を獲得。
打撃スタイルを確立させた。

良い先輩に、素直な後輩。素敵ですね。
posted by AREX at 20:46| Comment(0) | 日記