2018年04月13日

課題を認識したら、すぐ手を打て

会社も人の身体も

問題が起きてからでは遅い。


取り返しがつかないことにならないように、

定期的に検診を受けるべきで、

その結果を真摯に受け止め、対処すべき。

最低限必要なのは、会社なら月次決算で
個人なら健康診断。

絶対にありえないのは、問題を指摘されたにも関わらず、
処置をしない事だろう。

いずれ、倒れる。

課題を認識した時点で、早期に対応することを心がけたい。

動ける時に、余力がある時に。
posted by AREX at 14:52| Comment(0) | 日記