2017年08月07日

「チャンス」と「ピンチ」はセット!

戦国時代、

弱った隣国を攻めようとする時は、

別の隣国から攻め込まれないような注意が必要だった。

Map_Japan_Genki1.png

つまり、「チャンス」と「ピンチ」はセット!でした。


現代の企業経営も、それは同じ。

成長するための事業も、1人の軽率な行動がきっかけで、
衰退への道をたどることもあるでしょう。

信頼を失くす仕事なら、やらなければ良かったと、
後悔した時には、会社は無くなっているかもしれません。

急に滅びることはありませんが、
ある日突然、倒産することはあります。


成長は年輪のようにゆっくりなので、
忍耐力が必要。
posted by AREX at 19:41| Comment(0) | 日記